jazz

水素水はあやしい?
効果がない?
政府の調査が入った?

10年ほど前から水素水の商品が登場。

水素水の健康効果は大きくうたわれることはありません。

そして2016年、消費者庁により水素水のある発表がありました。

注意点です

水素の効果に関しては賛否両論あります。いきなり高額な商品ではなく、手頃な水素バス・水素サプリメントから試すのがオススメです。冷静に判断していきましょう。

kazu

今回は「消費者庁がおこなった水素水の調査」についてです。

※3分ほどで読み終わります。

消費者庁が誤解させる水素水の調査を発表

消費者庁の調査

2016年、消費者庁による水素水の調査が行われました。

2016年12月

この時、消費者庁は水素水を「ただの水」と判定。2016年の消費者庁の発表から水素水への批判はいまだ根強く残っています。その影響か、2018年の調査ではこのような結果がでています。

水素水に関する実態調査委員会

印象の悪さが目立ちます。この結果には消費者庁の発表が少なからず関係しています。

2017年3月

消費者庁は、水素水関連商品を販売していた3社に対し、「あたかも、本件商品を摂取するだけで、特段の運動や食事制限をすることなく、いちじるしい痩身そうしん効果が得られるかのような表示をしていた」ことが、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、再発防止と消費者への周知を求める措置命令そちめいれいを出しました。

不当表示の例

「水素水を飲むことで血行が良くなり新陳代謝もアップするので、発汗効果があります。代謝が活発化することでダイエット効果も期待できるよ!! 」

「水素水を摂取すると、多く含まれる水素が体の中の活性酸素を排除し、活性酸素が引き起こしていた老化や様々な生活習慣病、がんなどの様々な病気の予防や治療に効能効果があると期待されています」

水素は病気の元となる悪玉活性酸素を除去

まず消費者庁に指摘されたのは誇大広告の部分です。

「水素水でダイエット成功!」ここまで言ってしまうのは、誇大広告になってしまいます。

水素の効果

水素はさまざまな症状に効果をもたらしますが、とくに活性酸素の除去に効果を発揮すると言われています。

水素 = 活性酸素の減少

水素は脳内を含め体中をめぐり悪玉活性酸素を除去

活性酸素は細胞を酸化(サビる)させ、動脈硬化・ガン・老化・免疫機能の低下などを引き起こします。

老化とは?

老化の主な原因は3つあります。

老化の3つの原因

「酸化」:体のサビと呼ばれ、活性酸素が増えることで老化を引き起こす
「糖化」:体のコゲと呼ばれ、摂取した糖分がタンパク質と結合し細胞にダメージを与える
「炎症」:炎症によって細胞が老化していく

水素は「酸化」「炎症」に働きかけていきます。

消費者庁の調査は水素水の濃度のみ

水素水は、容器がアルミパウチやアルミボトル・ステンレスボトルでないと、水素が抜けでてしまいます。

なぜなら水素分子は地球上のどの物質よりも軽いからです。放っておくと水素分子はどんどん上昇して飛んで行ってしまうほどの軽さです。特にペットボトルでは、容器よりも水素の分子が小さいため、水素はどんどん抜けてしまいます。

調査の内容

今回の調査では、ペットボトルの水素水が「ただの水」と判断されました

結局、消費者庁は何を調べたのか?

消費者センターの発表です。

「今回は水素水がどんな効能があるかについては調べておりません。研究が進み、それがはっきりした時点からがスタートになるのではないでしょうか」

今回の調査では「水素水として販売されている商品に水素が含まれているか」という「濃度」だけに焦点が絞られていました。

摘発された商品

・表示されている濃度に達していない水素水
・まったく水素が入っていない水素水

水素の効果に関してはまったく調査されていません。

報道

濃度の調査のみで、効果の調査は行われませんでした。

消費者庁の発表

水素水として販売している商品の中に水素が入っていないものがあった

この表現が報道されるときにゆがめられてしまいます。

実際の報道

水素水として販売している商品の中に水素が入っていないものがあった

水素水の中にただの水があった

【見出し】水素水はただの水

消費者庁は、水素水かどうか判定にとどまったテストだったにも関わらず、「水素水に効果がない」という報道になってしまったのです。新聞の見出しで「水素水はただの水」という表記になり、誤解を与える結果になりました。

記事の内容をしっかり読めばわかりますが、そこまで気にならない場合は見出しで内容を誤解したまま理解してしまいます。

よほど興味がない限り、内容まで見る人は少なかったと思います。

そして「水素水効果なし」と誤解される結果になってしまいました…。

kazu

とはいえ、水素が含まれていない商品が出回っていたのも事実です。この商品を淘汰できたのはいいことだと思いますが、その反動が大きすぎるように感じています。

水素商品

水素は無味無臭であり、身体への効果がすぐ表れるわけではありません。水素の商品「水素吸入」「水素バス」「水素サプリメント」「水素水」を買う場合、冷静に効果をチェックしていきましょう。

水素吸入「シルマーレ」「ルルド・プレミアム」

33万円ほどと高額ですが、効果だけでなく、デザイン性、アフターサービスを含めると1番の商品です。

高濃度の水素吸入かつ、水素水も作れる「ルルド・プレミアム」はコスパが高いです。価格は ¥98,780です。

効果と費用のバランスがとてもイイ機械です。

水素バス「H&」「H2U」

3,300円。30回ほど使え、1回110円ほどになります。

90,000円ほど。高価ですが高品質の商品です。1分間にマイクロバブルが約3億個発生します。湯気を深く吸い込むだけで水素吸入代わりになる点もオススメです。

水素サプリメント「DHCスーパーエイチツー」「メガハイドレート」

1ヶ月分2,500円ほど。国内産のため安心感があります。

2ヶ月分で6,500円ほどです。

kazu

以上「消費者庁による水素水の調査結果の分析」でした。
どうもありがとうございました。

英語版

・December, 2016
Consumer Affairs Agency announced hydrogen water is just ordinary water.

・March, 2017
Consumer Affairs Agency ordered three companies which sold products related with hydrogen water to change the label in violation of the truth-in-advertising laws.

【Examples of false labeling】
・When one drinks hydrogen water, the person improves the circulation of the blood and develop sweating. This leads to weight loss.
・When one drinks hydrogen water, hydrogen clears active oxygen which causes cancer and aging.

【Effect of hydrogen】
Does it cure a disease?
Is it good for beauty care?
Can it clean up cancer cells?

The answer is NO.

【Hydrogen has only antioxidant effect】
Hydrogen is the only material for clearing bad antioxidant.
Bad antioxidant causes inflammation, glycation and oxidation.
Hydrogen can avoid these bad effects on our body.

【Mechanism of hydrogen therapy】
Hydrogen has the atomic symbol H. Hydrogen is a colorless, odorless, nonmetallic, tasteless, highly flammable diatomic gas with the molecular formula H2. Hydrogen water is simply water that has extra hydrogen gas added to the water. Hydrogen is the lightest molecule in the world, so the hydrogen is very easy to escape from water.

【Consumer Affairs Agency’s research】
Consumer Affairs Agency investigated the content of hydrogen from hydrogen water. A few of hydrogen water bottles didn’t have much hydrogen. If the hydrogen level is low, the hydrogen water is just water. Then, Consumer Affairs Agency announced the hydrogen water is just water.

【The research is weird】
Consumer Affairs Agency’s research is only for hydrogen water.
We can take hydrogen in our body many ways other than hydrogen water.
They just researched hydrogen water’s concentration. They didn’t test the effect in our body.

They didn’t measure hydrogen’s power.