光脱毛の注意点。予防接種前は1週間、摂取後は副反応から1週間あける

光脱毛の注意点。予防接種前は1週間、摂取後は副反応から1週間あける

こんにちは

新型コロナウイルスワクチン接種が若い世代にもはじまりました。ワクチン接種に関してご質問がありましたので、注意事項をお伝えします。

ワクチン接種前後の光脱毛は注意です。ちなみに、この注意事項はインフルエンザなどの他の予防接種でも同じです。

接種前:1週間前までOK
接種後:副反応がおさまってから1週間後からOK

予防接種は、基本的に上腕に注射を打ちますがそれ以外の部位でも条件は同じです。予防接種は、体内に異物を投与し免疫反応を誘導する目的があります。そのため、身体が敏感な状態になってしまいます。光脱毛でも照射してから1週間程度は身体が敏感な状態になるので、前後1週間空けることが理想とされています。

報告例はとても少ないものの、予防接種前後に光脱毛をおこなうと身体が過敏に反応してしまうことがあります。

もしご心配の場合、予防接種を打つときにお医者様にご相談ください。お医者様によっては1ヶ月空けるようアドバイスすることもあります。すでにご予約頂いている場合も問題なく予約の変更、取消ができますのでご相談ください。

よろしくお願いいたします

PEGA 脱毛 Studio 目黒店

武田

 

関連記事

  1. 男性必見!女性だけが知っている生活必需品【男性が知らない脱毛】

    男性必見!女性だけが知っている生活必需品【脱毛】

  2. ヒゲ剃りにかかる時間と費用

    ヒゲ剃りにかかる生涯の値段

  3. メンズ脱毛を効果的に。目黒でメンズ脱毛

  4. メンズ脱毛の下準備

    来店前の準備はとても大事、メンズ脱毛の効果を高める剃毛法

  5. 40代50代のメンズ脱毛

    男性にも注目される介護VIO脱毛

  6. 光脱毛と日本人。目黒でメンズ脱毛