脱毛中は日焼けに注意。目黒でメンズ脱毛

脱毛中の日焼けは注意してください。

その理由は大きく2つ。
➀ 痛みが大きくなり、脱毛効果も減少します
➁ 肌トラブルになる可能性があります

➀ 痛みが大きく、脱毛効果が減少

光脱毛はメラニン色素(黒い色素)に反応します。日焼けをしてしまうと、肌が黒くなってしまうため、黒い毛だけでなく、肌にも反応してしまいます。その結果、痛みや熱さを感じやすい状態になってしまいます。さらに、光線のパワーが肌に分散されてしまうため、脱毛の効果が減少してしまう可能性があります。

そのため日焼けをしていると「お断りすること」や、「通常より脱毛器の出力を低下」する場合がございます。そうなると、脱毛にかかる期間が伸びてしまいます。

② 肌トラブルを招く危険あり

日焼けは、軽い火傷といえます。そのため、肌のバリア機能が低下している状態です。脱毛は肌へのダメージがあるので、バリア機能が低いと肌へのダメージをさらに増大させてしまいます。

脱毛中は、「日焼け」に注意!!
当サロンでは、肌のダメージを最小限に抑えるトリートメントを重視していますので、多少の日焼けは問題ありませんが、わざわざ問題をつくる必要はありません。脱毛をお考えの場合は、日焼け対策を忘れずに行いましょう!!

脱毛中は日焼け止めを必ず塗りましょう!

日焼け対策で欠かせないのが日焼け止めクリームです。

日焼け止めは様々な種類があり、
・顔用
・全身用
・SPF
・PA
と用途がそれぞれ異なります。

顔は全身に比べ、皮膚も薄く皮脂腺も多い部位です。ヒゲ脱毛を行っている時は顔用の日焼け止めを使いましょう。

秋から春にかけては
PA ++/SPF 20

夏の紫外線が強い時期は、
PA +++/SPF 50

の使用をおススメしています。

サングラスも効果あります!

目の細胞は紫外線によって傷付けられることがあります。そうなると、脳がメラニン色素を出して防ごうとし、結果的に日焼けしてしまいます。そのため、目から紫外線が入らないようにする対策も有効です。

さらに詳しい情報はこちらからどうぞ。
https://www.datsumou-suiso.com/entry/sunburn

ありがとうございました。

PEGA 脱毛 Studio 目黒店
武田

関連記事

  1. メンズ脱毛を効果的に。目黒でメンズ脱毛

  2. 抗酸化物質の万能選手「水素」

  3. メンズ脱毛の下準備

    来店前の準備はとても大事、メンズ脱毛の効果を高める剃毛法

  4. 40代50代のメンズ脱毛

    男性にも注目される介護VIO脱毛

  5. 男性ホルモンはスイッチが入ると元には戻らない。

    男性ホルモンのスイッチは一方通行。体毛は一度濃くなると戻らな…

  6. 光脱毛と日本人。目黒でメンズ脱毛