jazz

水素水ってどれくらい飲めばいい?
朝、昼、晩、いつ飲むのがベストタイミング?
効果を感じるのはどれくり?

水素水は個包装タイプよりもサーバーや水素発生器がオススメです。

それはなぜなのか…。

注意点です

水素の効果に関しては賛否両論あります。いきなり高額な商品ではなく、手頃な水素バス・水素サプリメントから試すのがオススメです。冷静に判断していきましょう。

kazu

今回は「水素水を効率的に飲む方法」です。

※1分ほどで読み終わります。

水素水は毎日飲まないと意味がない

水素の効果

水素はさまざまな症状に効果をもたらしますが、とくに活性酸素の除去に効果を発揮すると言われています。

水素 = 活性酸素の減少

水素は脳内を含め体中をめぐり悪玉活性酸素を除去

活性酸素は細胞を酸化(サビる)させ、動脈硬化・ガン・老化・免疫機能の低下などを引き起こします。

老化とは?

老化の主な原因は3つあります。

老化の3つの原因

「酸化」:体のサビと呼ばれ、活性酸素が増えることで老化を引き起こす
「糖化」:体のコゲと呼ばれ、摂取した糖分がタンパク質と結合し細胞にダメージを与える
「炎症」:炎症によって細胞が老化していく

水素は「酸化」「炎症」に働きかけていきます。

基本情報:腎臓と水分

人間の身体に含まれる「水」を体液といいます。

体液の量

成人男性:体重の60%
成人女性:体重の55%
小児:体重の80%弱

腎臓では1日160リットルもの体液が濾過されています。ちなみに濾過された水の99%が再吸収されています。

摂取量と排出量

体内に入る水分量と、体外に排出される水分量を等しくしなければいけません。

摂取される水分量(平均:暑くも寒くもない環境)

飲料水:1,200ml
食事:1,000ml
代謝水(栄養素が体内で代謝されるときに発生する水分):300ml

排出される水分量(平均:暑くも寒くもない環境)

呼吸:300ml
発汗:600ml(暑い時期で1,500ml、激しい運動で1時間2,000ml)
糞便:100ml
排尿:1,500ml

飲料水1.2リットルでギリギリ均衡が取れている状態です。

水分は取りすぎても体外に自然と排出されていくので、多めに摂るのがオススメです。

1日1ガロン(3.8リットル)

日本では飲料水における研究はあまり行なわれていませんが、アメリカなどでは1日1ガロン(3.78リットル)で健康になるという研究結果が発表されています。

肌質改善、肩こり、疲労回復、消化不良、頭痛、便秘、関節の痛みへの効果を実感する場合が多いです。

また、水分はアルコール以外の飲み物も水分としてカウントOKとなっています。

ちなみに水の飲みすぎ死に至る水中毒。一気に6リットルほど飲まないと水中毒にならないので安心してください。

飲み方としては一気に飲むのではなく、喉が渇く前にこまめに飲みます。

起きてからまず1杯

朝はゴールデンタイム

効果的に水素がカラダに吸収されます。就寝中、多い人は1リットルも汗がでているといわれています。

朝は水分が抜けている状態です。朝のタイミングで水素水を飲むと、カラダにしみわたります。

腸が活性化

就寝中、腸は働いています。人間には朝、排泄を行うシステムが備わっています。

朝、水素水を飲むことで腸に刺激が与えられスムーズに老廃物を出すことができます。

脳も活性化

就寝中、脳はリラックスしているので、副交感神経が優位な状態です。

朝に水素水を飲むことで活発な交感神経にチェンジすることができます。水素水を飲むといいスタートを切ることができます。

効果を感じるまでに時間がかかる

タイトルにもなっていますが、水素水は毎日飲む必要があります。

水素水は水素吸入や水素風呂にくらべ効果が実感しにくいです。

ポイント

・毎日飲む
・まずは1日3リットルから

継続しなければ水素水の効果を感じるのはなかなか難しいのが現実です。一番の方法は、水素水発生器や水素水サーバーを自宅に用意することです。

水素はどんどん抜けていってしまうので作りたてがオススメです。

14,000円ほど。手軽に水素吸入ができる機能もついています。

水がおいしくなります。口当たりがよく、ゴクゴク飲めます。お米を研ぐときにもオススメです。

ガウラが販売しているもので大きめのサーバーがあります。僕はガウラminiを持っています。

ガウラウォークは水素水をつくるのに一定の時間がかかりますが、水素水サーバーはすぐに出てきます。

 

ガウラの商品はジムやエステサロンにたくさんおいてあります。大型から小型のものまで様々なタイプの機械があるので、自分にあったものが必ず見つかります。

水素の効果を実感するためには、しばらく続けるという目標を持ってみてください。そうじゃないと、ただ高価な水を適度に飲んでいる、ということになってしまいます。これが一番もったいないと思います。

水素商品

水素は無味無臭であり、身体への効果がすぐ表れるわけではありません。水素の商品「水素吸入」「水素バス」「水素サプリメント」「水素水」を買う場合、冷静に効果をチェックしていきましょう。

水素吸入「シルマーレ」「ルルド・プレミアム」

33万円ほどと高額ですが、効果だけでなく、デザイン性、アフターサービスを含めると1番の商品です。

高濃度の水素吸入かつ、水素水も作れる「ルルド・プレミアム」はコスパが高いです。価格は ¥98,780です。

効果と費用のバランスがとてもイイ機械です。

水素バス「H&」「H2U」

3,300円。30回ほど使え、1回110円ほどになります。

90,000円ほど。高価ですが高品質の商品です。1分間にマイクロバブルが約3億個発生します。湯気を深く吸い込むだけで水素吸入代わりになる点もオススメです。

水素サプリメント「DHCスーパーエイチツー」「メガハイドレート」

1ヶ月分2,500円ほど。国内産のため安心感があります。

2ヶ月分で6,500円ほどです。

kazu

以上「水素水の効果を実感するための方法」でした。
どうもありがとうございました。