jazz

水素の効果とは?
老化とは?
生活改善も大事?

水素をカラダに取り入れることで健康に近づいていきますが、水素は万能薬ではありません。

今回は水素の注意点をご紹介します。

注意点です

水素の効果に関しては賛否両論あり、個人差があります。いきなり高額な商品に手を出さず、まずは手頃な水素バス・水素サプリメントから試すのがオススメです。冷静に判断していきましょう。

※3分ほどで読み終わります。

水素吸入、水素水、水素風呂、水素サプリメントの注意点

水素の効果

水素はいろいろな症状に効果をもたらしますが、とくに活性酸素の除去に効果を発揮すると言われています。

水素 = 活性酸素の減少

水素は脳内を含め体中をめぐり悪玉活性酸素を除去

活性酸素は細胞を酸化(サビる)させ、動脈硬化・ガン・老化・免疫機能の低下などを引き起こします。

老化とは?

老化の主な原因は3つあります。

老化の3つの原因

「酸化」:体のサビと呼ばれ、活性酸素が増えることで老化を引き起こす
「糖化」:体のコゲと呼ばれ、摂取した糖分がタンパク質と結合し細胞にダメージを与える
「炎症」:炎症によって細胞が老化していく

水素は「酸化」「炎症」にアプローチ

水素は「酸化」「炎症」に働きかけていきますが、「糖化」に効果はありません。

「糖化」に関しては、食事の改善が必要になってきます。

糖化を改善する

・暴飲暴食を控える
・お酒を飲みすぎない
・たばこをやめる
・糖分をとりすぎない

こうした努力と水素セラピーを組み合わせることで、水素の効果が最大限に発揮され、老化にアタックしていきます。

健康を見直すことも必要

食事だけでなく睡眠も重要です。

人間は睡眠中、自分自身で脳に蓄積された1日の老廃物を掃除しています。

理想的な睡眠時間は7時間。睡眠時間をしっかり取ることができればカラダの活性酸素の量が低くなります。

7時間睡眠は、なかなか大変だと思います。

睡眠不足だと脳を掃除する時間が足りなくなってしまいます。

水素を摂取すると、睡眠不足の人の頭もスッキリすると思います。水素が睡眠不足に効果があるのはこのためです。

質の良い睡眠とは?

睡眠の直前に食事をしないこと。

眠りはじめの90分は「成長ホルモン」が1番分泌されることがわかっています。

この時におなかの中に食べ物があると、カラダは消化にパワーを使ってしまいます。これでは「成長ホルモン」の分泌が抑制されてしまいます。

睡眠の補足説明

最近は睡眠の研究が盛んに行われています。

夜10時から朝2時までがゴールデンタイムと言われていました。また、睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠のサイクルである90分区切りにするとイイという話。

実は、両方ともあまり関係ないようです。どんな時間に寝ても基本的にはゴールデンタイムが訪れるそうです。

1,700円ほど。

水素商品

水素は無味無臭であり、身体への効果がすぐ表れるわけではありません。水素の商品「水素吸入」「水素バス」「水素サプリメント」「水素水」を買う場合、冷静に効果をチェックしていきましょう。

水素吸入「シルマーレ」「ルルド・プレミアム」

33万円ほどと高額ですが、効果だけでなく、デザイン性、アフターサービスを含めると1番の商品です。

高濃度の水素吸入かつ、水素水も作れる「ルルド・プレミアム」はコスパが高いです。価格は ¥98,780です。

効果と費用のバランスがとてもイイ機械です。

水素バス「H&」「H2U」

3,300円。30回ほど使え、1回110円ほどになります。

90,000円ほど。高価ですが高品質の商品です。1分間にマイクロバブルが約3億個発生します。湯気を深く吸い込むだけで水素吸入代わりになる点もオススメです。

水素サプリメント「DHCスーパーエイチツー」「メガハイドレート」

1ヶ月分2,500円ほど。国内産のため安心感があります。

2ヶ月分で6,500円ほどです。

kazu

目的によってアプローチを変えていくことが重要で、水素セラピーを始めるときは、ぜひ同時に生活習慣の改善も行っていきましょう。