jazz

どのくらいの男性がアンダーヘアのムダ毛処理をしている?
どんなシェーバーを使うのがいい?
VIO部位の処理の方法は?

アンダーヘア(VIO部位)の処理方法はなかなか聞けないと思います。ネットを調べてもそこまでたくさん情報がでていません。

このブログではメンズのVIO脱毛がよく検索されています。

VIO部位は凹凸が多いので、シェーバー自体こだわると簡単に処理することができます。

記事を書いているのは・・・

資格を取得後、脱毛サロンを運営。日々変わる情報をアップデートしながら研究しています。

kazu

今回は、VIO専用のシェーバーと、剃毛処理の方法をご紹介します。

※3分ほどで読み終わります。

男性の67%が定期的にVIOのムダ毛処理

VIO脱毛とはアンダーヘア脱毛のことで、ハイジニーナ脱毛とも呼ばれます。

VIO脱毛とは?

Vライン、Iライン、Oラインを一気に脱毛することを「VIO脱毛」と呼びます。

男性のムダ毛処理(VIO)の調査で、男女100名に聞いたうちの男性の回答をピックアップしています。

VIOのムダ毛処理をしているかの男性への調査

MOTEOより

男性で67%がムダ毛処理をしています。何もしていない男性が少数派となりました。

一度処理をするとスッキリ感が得られることから、処理を続ける男性が多いようです。

スッキリするだけでなく、衛生面でも優れているので最近は特に処理がスタンダードになっています。

VIO部位の処理方法

VIO部位は凹凸が多いので、カミソリが横滑りしてしまい肌が傷ついてしまうことがあります。

特に玉袋は繊細なので、切れてしまうことがあるので注意が必要です。そんな時、肌を傷つけないように工夫しているシェーバーを使うと、リスクがかなり低くなります。

VIO専用のシェーバーには、特別なアタッチメントがついています。

このアタッチメントのおかげで、シェーバーが肌に強く当たったとしてもほぼ傷がつきません。

VIO処理に適したカミソリBEST3

VIO部位を処理する場合、体毛用シェーバーと一緒でも問題ないと思います。

ですが、心情的に体毛用シェーバーでVIOもいっしょに使用したくない、という方もいると思います。

そんな時にオススメなのは、VIO専用の電気シェーバーです。もしくは、体毛用シェーバーをもうひとつ用意するのもひとつの手かもしれません。

ということでオススメのシェーバーをご紹介します。

こちらでもシェーバーをご紹介しています。

VIO専用シェーバー

こちらはVIO専用に開発された電気シェーバーです。デメリットは値段が高いことです。10,500円ほどします。

防水仕様で、ハイパワー、VIO用に開発されているのでオススメです。

ボディ用電気シェーバー

男性の剃毛処理の王道商品です。8,000円ほどしますが、全身に使えます。

アタッチメントがついているので、安全に処理できます。

パワーもあるのでスピーディーに処理でき、剛毛や体毛が密集している部位にもオススメです。

ボディ用カミソリ

シックとライザップのコラボ商品のボディ用カミソリです。2方向に剃れる特徴があり、全身に使えます。

値段は1,2000円ほどでお得です。

処理の方法

VIO部位は傷つきやすいため注意が必要です。

基本的な処理の方法

1:ハサミで長い毛を短くする
2:シェービングジェルや乳液をつける
3:シェーバーでゆっくりと優しく剃る
4:剃った部分をローションやクリームで保湿

陰茎や陰嚢はひっぱりながら剃ると処理しやすいです。そのときはあくまでもなぞる程度の力で剃っていきます。

Vラインの処理方法

Iラインの処理方法

Iラインの股下とOライン

自分の目では見えないこの2つの部位が一番難しいです。

かんたんに切れてしまうので注意しましょう。

また、A5サイズ(A4サイズの半分)くらいの大きめで手持ちのできる鏡があると便利です。

Oラインの鏡の見方

・しゃがんで鏡をまたぐ
・体育座りから骨盤を後傾し、鏡を前に置いてOラインが見える位置に

Oラインが陰にならない(光が当たる場所)ようにして、鏡を見ながらなぞるように剃っていきましょう。

最初は難しいかもしれないですが、慣れれば簡単に処理できるようになります。

Vラインの毛量を調整する場合

剃るだけだと残ったVラインの毛量だけが目立ってしまう場合があります。

その場合はすきバサミで毛量の調整をします。

1,500円ほど。

ただチョキチョキするだけなので簡単です。

メンズ脱毛

男性のムダ毛は濃く、しぶといため男性専門のクリニックやサロンがオススメです。どこも無料カウンセリングがあります。

肌トラブルの改善にも役立つ、男性専門サロン「メンズクリア」

丁寧な施術、医療脱毛専門クリニック「メンズリゼ」

剛毛にも、医療法人「ゴリラクリニック」
kazu

今回はVIOのためのシェーバーをご紹介しました。
ありがとうございました。