jazz

脱毛で毛穴が小さくなる?
ムダ毛が毛穴を広げている?
脱毛以外の毛穴ケアの方法は?

男性は毛穴が開きやすいので、悩んでいる人も多いと思います。僕もそのひとりです。しかも、一度毛穴が開いてしまうとなかなか閉じません。

脱毛することで肌がきれいになることは広く知られていますが、脱毛で毛穴が小さくなるのはあまり知られていません。

記事を書いているのは・・・

僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。サロンの運営をしながらも数多くのサロンに足を運び研究しています。

kazu

今回のテーマは「なぜ脱毛で毛穴が小さくなり美肌になるのか」です。

※3分ほどで読み終わる記事です。この記事を読むと、脱毛で毛穴が小さくなるメカニズムとケアの方法を紹介しています。

メンズ脱毛で毛穴が小さくなる?光脱毛で毛穴の開き、詰まりをケア

男性の毛穴の開きに関する意識調査

毛穴汚れに悩んでいる男性はたくさんいます。その調査結果が下記の表です。

男性年齢別、肌の悩みアンケート調査の結果

このように毛穴汚れに悩んでいる男性はかなり多くいることがわかります。

毛穴が広がる原因、角栓

正常な毛穴と、角栓が詰まっている毛穴の違い

毛穴汚れが蓄積されると、右の絵のように毛穴が押し広げられてしまいます。この汚れが毛穴を広げてしまう原因で「角栓」といいます。

角栓

「皮脂、角質(役目を終えた皮膚)、体毛やうぶ毛」などの汚れが集まり角栓になります。

角栓が空気に触れると酸化し、黒くなってしまいます。毛穴が黒くポツポツ目立っているのは、角栓が酸化しているということです。

kazu

ぜひ鏡でご自身の毛穴をチェックしてみてください。

体毛やうぶ毛が毛穴の汚れに関係している

最近まで毛穴の黒ずみの原因は「毛穴汚れのケアが十分できていないこと」とされていました。ですが最近の研究で、ある事実が発見されました。

それは「体毛やうぶ毛が毛穴汚れに大きく関係している」というものです。

体毛が毛穴から生えていることで、体毛の周りには汚れが溜まりやすくなります。これが毛穴汚れの大きな原因です。

毛穴の中の体毛の周りでは汚れが溜まりやすい

毛穴を小さくするには、しっかり毛穴の汚れを落とすことが重要になります。ですが、体毛やうぶ毛も汚れの原因となってしまっていることがわかってきています。脱毛すると毛穴が小さくなる理由はここからきています。毛穴の汚れの原因である、体毛やうぶ毛がなくなれば毛穴が小さくなります。

鼻は皮脂が1番分泌される

体毛やうぶ毛が毛穴の汚れと関係あるとお伝えしました。ですが、鼻には体毛もうぶ毛もありません。もちろん鼻にうぶ毛が生えている場合もありますが、鼻は少し事情が変わります。

鼻は顔の中でも1番皮脂が出てきてしまうので、とても汚れやすい部位です。そのため、鼻は汚れが溜まりやすくなってしまいます。ですので、鼻に関しては毛穴ケアをしっかりしていきましょう。

毛穴を小さくする効果

脱毛には美肌効果があることが知られています。エステサロンの光脱毛はIPLという方式が使われています。

IPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる特殊な光で、身体に有害な紫外線をカットし、美肌づくりに有効な光だけを照射します。このIPLという光は「肌にシミとして残るメラニン色素」に反応するので、正常な組織を傷つけることなく、トラブルを起こしている場所だけに照射することができます。

光脱毛は幅広い波長で照射

そしてこの7色の光のうちのオレンジの光には、毛穴を小さくする効果があります。そのため、脱毛をすると毛穴が小さくなる効果が現れます。

毛穴ケアは自分にあった方法で

最後に、脱毛と一緒に行いたい毛穴ケアもご紹介していきます。

クレンジング、クレイパックなどなど、毛穴をキレイにする方法はたくさんあります。重要なのは、自分に合っているかどうかです。

今回は2つの方法で毛穴汚れを取る方法をご紹介します。

脱毛は顔だけでなく、身体も滑らかに

毛穴は特に顔が目立ちますが、身体も脱毛をすることで毛穴が滑らかになっていきます。背中は特にポツポツとにきびのような症状が出る場合があります。こんな症状もムダ毛が原因だった、ということがよくあります。そんなときは、脱毛を試してみるのも手です。

毛穴が気になる場合は、脱毛はとてもいい解決策といえます。

kazu

以上、「メンズ脱毛と毛穴」に関してでした。
どうもありがとうございました!!