jazz

脱毛でツルツルにするのはなぜ大変?
体毛処理は目標設定が大事?
満足いくまでの回数と頻度は?

脱毛で気になるのが「何回通わなければいけないか」というトータル回数だと思います。

サロンやクリニックでは、10回セットでしかはじめられない脱毛もあります。途中で満足してしまったら通う必要がなくなり、残りの回数がムダになってしまいます。

記事を書いているのは・・・

資格を取得後、脱毛サロンを運営。日々変わる情報をアップデートしながら研究しています。

kazu

今回はメンズ脱毛の「回数」に関する内容です。

※3分ほどで読み終わります。

ツルツルへの長い道のり

レーザー脱毛や光脱毛は、男性特有の強く太い毛根を細くしていきます。

脱毛では、完璧を目指すのはあまりいい考えではないかもしれません。

というのも、ツルツル(無毛)にするのは、なかなか難しいからです。

ヒゲ脱毛の回数と脱毛できている率

引用:Secret Karte

ツルツルになる、というのはこの調査では、数本残っているという状態です。

無毛の状態が「完全にツルツル」ということになります。無毛までにはかなりの回数が必要なことがグラフからわかります。

とはいえ、10回ほど施術をすれば、男性でも90%ほどの体毛をなくすことができています。

無毛を目指す

この90%から先が問題です。というのも、脱毛光線に耐え抜いてしまう体毛や、成長期のタイミングに合わなかった体毛が必ず存在します。

それが10%ほどの体毛です。

この10%ほどの体毛のためだけに脱毛するのはもったいない、と思う人も多いようです。

その場合、ニードル脱毛で1本1本処理するという選択肢もあります。ただニードル脱毛は1本200円、といった高めの値段設定になっているで、コストを比較していく必要があります。

もうひとつの問題は、うぶ毛や薄い体毛です。うぶ毛や薄い体毛は、強い脱毛光線がスルーしやすいです。その場合、SHR脱毛など、機械を変えて照射する必要が出てきます。

ヒゲ脱毛に満足した回数は?

「ヒゲ脱毛に満足した回数」のアンケートをご紹介します。

ヒゲ脱毛に満足した回数

シークレットカルテの調査

満足度は、何をゴールに設定するかでかなり変化します。

42%の男性が「5回以内」で満足してます。これは「ヒゲ剃りを楽にしたい」という目的でヒゲ脱毛をおこなったと分析できます。

逆にいうと、58%の男性が「5回以内」で満足していません。

これは「ツルツル」を目指しているのに5回しか脱毛していない、と推測することができます。やはりツルツルを目指す場合は6回~10回が最低必要で、ようやく79%まで満足度が上がります。

さらにしっかりなくしたい男性が「11回以上」で満足している結果となっています。この21%の男性は、「ツルツルにする」というゴールを設定していたと分析できます。

脱毛にかかる回数

ここから具体的に脱毛にかかる回数をみていきます。

ヒゲは体毛が密集している特別な部位で、他の部位と比べ「濃く太い」のが特徴です。ツルツルを目指す場合、体毛にくらべ時間がかかってしまいます。

【ヒゲ】青ひげ解消、ヒゲ剃りが楽になる回数

レーザー脱毛・・・3回~5回
光脱毛・・・5回~8回

【ヒゲ】ヒゲがツルツルになる回数

レーザー脱毛・・・10回~20回
光脱毛・・・15回~25回

濃いヒゲの男性ほど回数は増えていきます。

【体毛】ほぼ自己処理がいらなくなるまでの回数

レーザー脱毛・・・3回~5回
光脱毛・・・5回~8回

【体毛】ツルツルになる回数

レーザー脱毛・・・6回~8回
光脱毛・・・8回~16回

体毛の成長には毛周期のサイクルがあります。このサイクルは、部位によって違いがあり、かつ個人差があります。

脱毛、成長期と退行期の期間と割合と成長スピードについて

個人差はありますが、1回の照射で「光脱毛:10%~20%」「レーザー脱毛:20%~40%」の体毛を処理することができます。

通う頻度

通う頻度は毛周期に関係します。

レーザー脱毛

【~6回目まで】
2ヶ月に1回

【7回目~】(ムダ毛が減ってきたら)
3ヶ月~4ヶ月に1回

光脱毛

【~6回目まで】
3週間~1ヶ月に1回

【7回目~】(ムダ毛が減ってきたら)
1ヶ月~2ヶ月に1回

脱毛効果はカウンセリングが鍵

脱毛の回数、頻度は個人の体質によってかなり変わります。ヒゲが薄くても回数がかかってしまう人もいれば、濃くても早く脱毛が終わる人もいます。

これは実際に脱毛しないとわからないため、脱毛を受けながらカウンセリングで回数を決めていくといいと思います。

体質に合わせて脱毛のプランを組むのが一番で、カウンセリングで回数や頻度がハッキリしてきます。

カウンセリングでは、ヒゲが濃いのか、薄いのか、朝ヒゲをしっかり剃っても夜には生えてしまうのか。こうしたヒゲの状態を伝えることで、より効果的な脱毛を受けることができます。

ぜひカウンセリングでは自分の情報をどんどん出していきましょう。そして疑問があればどんどん質問し、効果の高い脱毛にしていきましょう。

男性用の脱毛機は、さらに効果あり

最近は男性専用の脱毛機も登場しています。実は、機械内部の構造は女性用と変わりありません。

変わっているのは照射の方法です。男性特有の濃くしぶとい体毛は他のムダ毛の生え方と異なるため、異なるアプローチが必要になってきます。

ヒゲに特化したモードを搭載している機械はおススメです。

ヒゲ脱毛の回数が少なくすみ、節約になります。

メンズ脱毛

男性のムダ毛は濃く、しぶといため男性専門のクリニックやサロンがオススメです。どこも無料カウンセリングがあります。

肌トラブルの改善にも役立つ、男性専門サロン「メンズクリア」

丁寧な施術、医療脱毛専門クリニック「メンズリゼ」

剛毛にも、医療法人「ゴリラクリニック」
kazu

以上「メンズ脱毛の回数」でした。
どうもありがとうございました。