10/23ワールド・バレエ・デイと題し、世界中のバレエ団が生配信をリレー方式で1日中行いました。

kazu

「舞台鑑賞に興味はあるけど、ちょっと敷居が高いな…。あんまりわからないのに、いきなりお金払うのもな…。」

そんな方に向けた記事です。

※3分ほどで読み終わる記事です。この記事を読めば、ワールド・バレエ・デイで放送したロイヤル・バレエ団の内容がすべてわかります。

記事を書いているのは…

元劇団四季、テーマパークダンサー。舞台、特にバレエを観に行くのが大好きで、年間100公演観に行った記録あり。ぜひ男性にもバレエを観に行ってもらいたいと思っています。

ワールド・バレエ・デイ2019ロイヤルバレエ団

World Ballet Day 公式サイトより

ワールド・バレエ・デイ2019とは?

24時間世界中のバレエ団がyoutube LIVE や facebook live を使い、各バレエ団のレッスン風景やリハーサル映像を生配信する企画です。

日本からも新国立劇場バレエ団が参加し、世界中のバレエ団を見ることができます。詳しいタイムテーブルは下記をご覧ください。

英国ロイヤルバレエ団は見逃せない!

ロイヤルバレエ団はイギリスを本拠地にしているバレエ団です。大きな特徴はメディアをすごくうまく活用している点です。映画館でバレエが観られるライブビューイングを積極的に行っていたり、youtubeにリハーサル動画をたくさん公開しています。

10/23のワールドバレエデイで、ロイヤルバレエ団は4時間ぶっ通しで生中継を行いました。

kazu

すごく見やすい内容でした。

コンテンツがぎっしり詰まっているのにグダグダしてる感じもなく、ロイヤルバレエ団の魅力がたっぷりつまった4時間です。

ロイヤルバレエ団は日本人がたくさん所属しています。今回、金子扶生さん(かねこふみ)が大活躍していました。美人で手足がながく、すごく気品にあふれるダンサーです。

MC

アレクサンダー・キャンベル(プリンシパルダンサー)
クリステン・マクナリー(プリンシパルキャラクターダンサー)

地域貢献をしているのも大きな特徴で、そうした活動も放送しているのはとてもいいことに思いました。

一方、日本から参加していた新国立劇場バレエ団は1時間弱。けっこうグダグダしていて残念でした…。

レッスン風景(おススメです!!)

0:00~バーレッスン
30:45~センターレッスン


The Royal Ballet company class in full #WorldBalletDay 2019

視覚障害者のためのレッスン(地域貢献活動)

講師:デヴィッド・ピカリング

映像はアップされていませんでした。

「コッペリア」リハーサル

ダンサー:マヤラ・マグリ(コッペリア役)
トーマス・ホワイトヘッド(コッペリウス役)
振付指導:リャーン・ベンジャミン、スティーヴン・ウィックス


Mayara Magri and Thomas Whitehead rehearse Coppélia #WorldBalletDay 2019 (The Royal Ballet)

「ロミオとジュリエット」劇場版の紹介

ロミオ:ウィリアム・ブレイス ウェル
ジュリエット:フランチェスカ・ヘイワード
ティボルト:マシュー・ボール
マキューシオ:マルセリーノ・サンベ
ベンヴォーリオ:ジェームス・ヘイ

日本では2020年春に公開されます。


Romeo and Juliet | William Bracewell, Francesca Hayward | The Royal Ballet | Teaser 2019

「眠れる森の美女」リハーサル

バレエ作品の中で最高難度のひとつである「ローズ・アダージョ」のリハーサルです。

オーロラ姫:金子扶生
英国の王子:ルーカス・ビヨルンボー・ブレンツロド
インドの王子:テオ・ディブロー
フランスの王子:Joseph Aumeer
ロシアの王子:トーマス・モック
指導:ダーシー・バッセル、ケヴィン・オヘア(芸術監督)


Fumi Kaneko rehearses The Sleeping Beauty Rose Adage #WorldBalletDay 2019 (The Royal Ballet)

オーロラ姫を初めて踊る金子さんのリハーサルです。とにかく上品で一見の価値アリです。

ロイヤルバレエスクールの上級クラス「コンチェルト」

ロイヤル・バレエ団付属学校の生徒がプロとまったく同じ作品のリハーサルをしています。

ダンサー:ヤスミン・ナグディ、平野亮一
生徒:Maddison Pritchard、Denilson Almeida
指導:ギャリー・エイヴィス、Alfreda Thorogood


Yasmine Naghdi and Ryoichi Hirano rehearse Concerto #WorldBalletDay 2019 (The Royal Ballet)

身体障害者によるパフォーマンスクラス(地域貢献活動)

講師:デヴィッド・ピカリング

映像はアップされていませんでした。

「エニグマ・ヴァリエーション」リハーサル

エドワード・エルガー:ギャリー・エイヴィス
キャロライン・エルガー夫人:クリスティナ・アレスティス
ドーラ・ベニー(ドラベラ):メーガン・グレース・ヒンキス
指導:クリストファー・サンダース


The Royal Ballet rehearse Enigma Variations #WorldBalletDay 2019 (Hinkis, Arestis, Avis)

新作「チェリスト」リハーサル(ジャクリーヌ・デュプレの物語)

ローレン・カスバートソン
マシュー・ボール
マルセリーノ・サンベ
指導:JENNY TATTERSALL
振付:Cathy Marston

13:40~でローレン・カスバートソンの頭とマシュー・ボールの鼻がごっつんこします。とてもリハーサルらしいハプニングです。


The Royal Ballet rehearse Cathy Marston’s The Cellist #WorldBalletDay (Cuthbertson, Sambé and Ball)

新作です。ローレン・カスバートソンがチェリストのジャクリーヌ・デュプレを演じ、マルセリーノ・サンベがたぶんチェロを演じています。とてもおもしろそうな作品に感じます。

ロイヤルバレエと踊ろう

講師:ナタリー・ハリソン

僕はあまり知らないのですが、たぶんイギリスの有名な人物が3人がいるようでインタビューに答えていました。こちらの映像はアップされていませんでした。

「眠れる森の美女」第1幕6人の妖精たちのリハーサル

指導:クリストファー・カー、ギャリー・エイヴィス、サマンサ・レイン

金子扶生さんがまたまた登場。今度はリラの精です。また日本出身のチェ・ユフィさんと、最近ファースト・ソリストに昇進したアクリ瑠嘉さんも登場しています。女性陣、男性陣ともにソリストがたくさん集まっていてすごく豪華なメンバーです。


The Royal Ballet rehearse The Sleeping Beauty #WorldBalletDay 2019

気品にあふれています。

映画で観られます

このリハーサルを観て、生で観てみたいと思った方もたくさんいると思います。今回紹介したロイヤル・バレエ団のバレエ公演は日本の映画館で見ることができます。今回紹介した作品も上演予定です。ですので、まずはぜひ映画館に行ってみてください。

料金は3,700円です。映画としては少し高いですが、実際に劇場に行くよりはかなりリーズナブルに鑑賞可能です。

今日紹介した動画はダンサーにはぜひぜひオススメします。どうリハーサルが進行していくのか。また、レッスンの動画はかなり参考になるんじゃないかと思います!!

kazu

今回は「World Ballet DAYのロイヤルバレエ団」を全部紹介しました。
どうもありがとうございました!!