極めろ!ジャズダンス

ジャズダンサー(男)による英語,ダンス,トレーニング,舞台鑑賞のブログ

「バレエ鑑賞」の記事一覧

マリウス・プティパ振付「ラ・バヤデール」のあらすじとポイントや歴史

マリウス・プティパ振付「ラ・バヤデール」のあらすじとポイントや歴史

インドを舞台にしたエキゾチックな雰囲気が漂う「ラ・バヤデール」。 最初のバレエ鑑賞にぴったりで、初心者の人でも楽しめる内容です。 記事を書いているのは… 元劇団四季、テーマパークダンサー。舞台、特にバレエを観に行くのが大 […]
ジェローム・ロビンズの作品一覧。ミュージカルとニューヨーク・シティ・バレエ団

ジェローム・ロビンズの作品一覧。ミュージカルとニューヨーク・シティ・バレエ団

バレエだけでなくミュージカルの振付家であるジェローム・ロビンズ。 「ウエスト・サイド・ストーリー」「王様と私」「ピーターパン」「屋根の上のヴァイオリン弾き」などのミュージカル、そして50を超えるバレエの作品を振り付けてい […]
プレルジョカージュ振付「ル・パルク」あらすじと解説。貴族の恋愛ゲーム

プレルジョカージュ振付「ル・パルク」あらすじと解説。貴族の恋愛ゲーム

1994年に初演された現代バレエ「ル・パルク」。多くの現代バレエ作品はときがたつと上演されなくなっていきます。そんな中、繰り返し上演され、現代バレエの傑作といわれています。 記事を書いているのは… 元劇団四季、テーマパー […]
鋼のバレエダンサー、シルヴィ・ギエム。体型の基準を厳しくしたダンサー

鋼のバレエダンサー、シルヴィ・ギエム。体型の基準を厳しくしたダンサー

各時代、変革をもたらす伝説的なダンサーが登場しています。ニジンスキー、プリセツカヤ、フォンテイン、ヌレエフ、バリシニコフなどなどなどなど。 今のバレエ界に一番影響を残しているのがシルヴィ・ギエムだと思います。 世界中から […]
ウィールドン版「不思議の国のアリス」ローズ・アダージョのパロディ「タルト・アダージョ」について

ウィールドン版「不思議の国のアリス」ローズ・アダージョのパロディ「タルト・アダージョ」について

見どころたっぷりのウィールドン版「不思議の国のアリス」。 全体を通してみるとちょっとよくわからない部分もありますが、個々のダンスで素晴らしいシーンがあります。 今回紹介するシーン。映像からでさえ、観客の笑い声がたくさん聞 […]
ウィールドン版「不思議の国のアリス」カード・シーンの迫力とスピード感

ウィールドン版「不思議の国のアリス」カード・シーンの迫力とスピード感

2011年に「不思議の国のアリス」のバレエ版が英国ロイヤル・バレエ団で初演されました。 振付、衣装、装置、音楽、ダンサーともに見どころがつまった作品です。ちなみに日本では新国立劇場バレエ団がレパートリーに持っています。 […]