jazz

分詞構文って覚えなくても大丈夫?
英語を順序よく日本語に訳す方法って?
to不定詞…。名詞的用法?形容詞的用法って何?

英文法の勉強では覚えづらい用法がたくさんでてきます…。しかも、「文法学者にならない限りここまで覚える必要はありません。」と授業中に言われることもあります…。

えっ、なら最初から教えてもらわなくて良いんだけども…、と僕は思ってしました。ですが、授業で取り上げられるなら覚えたほうがいいんだろうな…、と変に完璧主義な部分があって自分の首を絞めていました。

この記事を書いているのは…

僕は現在TOEIC905点を持ち日常会話が問題なく話せるようになりました。大学生向けの大きな英語学校でアドバイザーをしていたこともあります。その時は、TOEIC900点を超える担当生徒がかなりいました。先生である僕よりも高得点をとる生徒が続出してしまい、自分の点数をひた隠しにしていた過去があります。笑

kazu

今回の記事は、がっちゃんの動画の中から分詞構文、TO 不定詞、動詞~ing(現在分詞)、過去分詞(現在完了形)、受動態です。しかも、必要のない専門用語も教えてくれます。

※3分ほどで読み終わる記事です。この記事は英語で苦しんでいる人ほど新しい気づきが得られます。英語の勉強をはじめたばかりの人から上級者まで勉強になる動画をご紹介します。(動画をみると時間がかかります。)

youtuberがっちゃんの英文法解説動画【まとめ】分詞構文、TO 不定詞、動詞~ing(現在分詞)、過去分詞(現在完了形)、受動態

がっちゃんの動画

youtuberがっちゃんの動画で勉強していく方法です。こちらの記事で詳しい勉強法と、勉強のわかりやすい順番を紹介しています。

ここからは動画を紹介していきます。動画の下にはがっちゃんが動画に出した例文で日本語訳にしていない文章の訳を載せています(意訳です)。

動詞~ing(分詞構文)

がっちゃんの動画と一緒に「1億人の英文法」という本で勉強することをおすすめしています。実は、「1億人の英文法」に分詞構文の説明はありません。というのもがっちゃんの動画を見るとわかりますが、動詞~ingを覚えてしまえば「分詞構文」というククリを作る必要すらないからです。


14:40までが内容説明です。

14:40~は英語の文章を行ったり来たりしない訳し方を紹介していますが、この動画ではでてきません。たぶんスラッシュリーディングという方法を使うんじゃないかと予測します。(僕は有料会員ではないのでわからないです…)

スラッシュリーディング

「英語の語順のまま意味を区切って」読む方法

日本語で美しく和訳しようとすると英語は行ったり来たりしながら訳す必要があります。ですが、日本語は助詞(を、が、に、など)をうまく活用すれば多少の不自然さはあっても、前から訳しても問題がありません。

意味のかたまりをつくってスラッシュで区切っていき、前からガンガン読む方法がスラッシュリーディングです。

TO 不定詞、動詞~ing


10:50までが説明です。

He often goes there to play basketball.「彼はバスケをしにそこへ行く。」
They came here to help us.「彼らは私達を助けるためにここに来てくれた。」
To go running is fun.「ひとっ走りするのは楽しい。」
What do you want to do today?「今日なにしたい?」
I like to take care of my cat.「猫の世話をするが好きです。」
She wants to meet him.「彼女は彼に会いたい。」
To become an actor is my goal.「俳優になるのが目標です。」

I saw her cross the road.「彼女が道路を渡るのをみた。」

過去分詞形(現在完了形)


15:28までが内容説明です。

過去分詞形(受動態)


12:20までが内容説明です。

英語上達法

がっちゃんの動画をうまく活用した体系的な上達法はこちらをご覧ください。

kazu

以上「がっちゃんの英文法動画、分詞構文、TO 不定詞、動詞~ing(現在分詞)、過去分詞(現在完了形)、受動態」の紹介でした。
どうもありがとうございました!!